■プロフィール

ワタクシ

Author:ワタクシ
-------------------

Patch Notice



職場の窓ガラスにニホンヤモリさんのあののっぺりとした白いお腹がへばり付く季節がやってまいりました。

ソルダム食べたい





-------------------
【リンクに関して】
当blogはリンクフリーです。通告なく適当にやっていただいてかまいません。
エンジョイ&エキサイティングでいきましょう。


【著作物利用ガイドラインに基づく権利表記】
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■記事分類
■リンク
リハルト家の訓練+飛行船襲撃デイリー


修正更新2017.11.24
MD飛行船襲撃というと、かつては報酬であるペルロック装備を集めて精錬するペルロック金策が主体でしたが、2016年10月の七王家アップデート以降は「リハルト家の訓練」の一部と捉えた方が良い状況となっていますので、記事内容を修正してお届けします。







概要
原作主人公たちが乗った飛行船に、物語のラスボスであるフレイヤの配下、魔術師アルカナが襲撃してくるので、これに立ち向かうお話ですね。しかし最終的には怒り狂った飛行船の船長を正気に戻すため討伐することになります。

フレイヤ陣営はほかのコンテンツでも度々出てきては大陸各地に散らばる「ユミルの心臓(や、その破片)」の回収に勤しんでいます。アルカナさんの目的も、主人公らの抹殺ではなくてユミルの心臓が目当てのようです。
しかし、MD内会話でも少し出てきますが飛行船は「ルーン機関」を使ったエンジンで動いています。
ルーン機関とは大賢者バルムントがレゲンシュルム研究所所員時代に発明した「疑似ユミルの心臓」を用いたエンジンのことで、本物のユミルの心臓ではありません。
アルカナさんは下っ端構成員でそのあたりの事情に疎かったのでしょうか。

要するにペルロックさんは無意味に自分の船を撃沈されてしまったわけでして、暴走するのも止む無しということだったのです。


MDの解放条件はベースレベル70ですし、ペルロックとの戦闘無しでもベース300k/ジョブ150kの経験値が貰えるので道中の雑魚mobの討伐さえできるならお手軽レベリングMDとしても使えます。




デイリーとしての飛行船襲撃

airship-road.png

飛行船襲撃は3MAP分の雑魚掃討→ボス戦という流れ。
雑魚はアクティブ+ノンアクの組み合わせで、湧いてから時間が経つとノンアクの連中が方々に散らばってしまいます。
経験上、これをちまちまと処理していくのが何キャラも続くと、デイリーとして継続していくのが億劫になりがち。
なので血斧を装備して高速で移動でき、割と範囲が広いイグニッションブレイクで雑魚を一確していけるRKは飛行船襲撃デイリーに最適なキャラの1つだと思います。

たとえばドカタメカですと、AxTやマグマの範囲より雑魚の散らばりが広くて撃ち漏らしが出てしまい、テンポが悪いのです。
ひたすらデイリーで繰り返す作業となることを考えると、いかに合理的に簡略化していくかが三日坊主にならずに済む秘訣だと思うので、わたくしとしては広域範囲攻撃持ち+移動速度が速いRK推しです。



airship-equ.png
hikousen01.png
hikousen02.png

ボス戦は、レベル150以降は聖大や聖ボスディーヴァ槍があれば楽ですね。
聖大型片手ディーヴァはTWOなどでも使えます。RKソロでもいける夢幻大樹さんぽで一応自力入手可能で、露店でも85以下であれば極端な値段は付きにくいと思われるので、1本持っておくと便利だと思います。
(ディーヴァランスだと両手槍ということでさらに安く出回っているので、財布に余裕があればサブキャラ用に揃えるのも。)

ボス特化ディーヴァだとボス属性全般に使えて便利ですが、聖属性付きだとやはりお高いです。RKでは自力入手も非常に厳しいですね。

なお150未満のキャラで回す場合は、150までのつなぎにサンタポc挿しロングホーンあたりが使えると思います。マランエンチャントにも対応していて使い勝手がいいです。
またアクセは↑で装備している、最新のロックリッジクエストのクリア報酬であるアクセ2種が強力でオススメです。
アクセは職特化系など流行りのものは強力なかわり非常に高価で初期は手が出せなかったりしますが、クエスト報酬のこれはアカウント内移動しかできない移動制限があるタイプとはいえ、セットで装備すると物理/魔法攻撃12%up、HP/SPリジェネ付きなので良いアクセが手に入るまで第一線で活躍してくれそう。



wyvern.png

それと、ペルロック戦の直前に中ボスのような演出で出てくるこのワイバーンは見た目とは裏腹に弱く、おまけにBOSS属性のない一般mobなのでスティール可能なうえ、アイテムテーブルが「鮮血の鱗(NPC売り100k)」「宝箱(同150k)」「エルニウム」のみなので、スティールできるキャラがいればちょっとした稼ぎの上積みが可能です。



hikousen07.png

そして今やこちらがメインディッシュとなりつつありますが
七王家クエの1つ、デイリークエスト『リハルト家の訓練』を受けておけば、暴走した船長ペルロックの討伐で毎日1キャラあたり20個の王家証が入手可能です。


王家証オンラインでは空きスロットにキャラを1から作成して1キャラあたり最大で200個入手する方式でしたが、キャラ育成やクエスト回しはそれなりに時間がかかるので、最初期ならリセマラも有りですが、基本的に新キャラ育成のついでにやる程度のものでした。

一方こちらはキャラさえ育っていれば毎日簡単にこなせて、参加キャラが増えれば増えるほど稼ぎも増える仕組みです。
リハルト家の訓練については、飛行船襲撃のほかにも討伐対象がいるためあちこちハシゴするのも手ですが、手間をかけすぎて疲れて続けるのが億劫になるのは本末転倒ですので、討伐対象の強さ、MD所要時間の短さの割に討伐報酬がおいしい飛行船襲撃だけやり続けるというのも1つの手だと思います。



pelrockcharangeamonth.png

ちなみに、カルデュイ型AB2名、RK2名の計4キャラで30日間回した収穫まとめ
ABにはジョカクリを持たせました(dex120で10秒くらいで成功という感じでした)。
ペルロック装備のほうは、4名でも1ヶ月やれば余裕で200超えますね(↑は259着です)。
キリのいい200個/月くらいを目標にするなら実働3キャラでいいのかも。
そしてスティの結果は鱗52、宝箱5、エル3といった感じ。スティ品全部で6.5Mくらいの収益でしょうか。
ただしABですと雑魚はジュデックスでちまちま片付けていくことになりテンポは悪いです。

そして見ての通り王家証がモリモリ貯まっていきます。
自分で使うもよし、需要期に露店に並べるもよし、ペルロック装備の精錬は博打に近いものがあり安定した収益とは言いがたいので、こちらがメインの収益と言えるでしょう。




ペルロックシリーズの精錬

hikousen03.png

hikousen04.png



一例ですが、第1回目は200着を精錬して34Mの収益となりました。



dokiado2017-2-03.png

ところが第2回目はさらなる増収増益を目指して300着貯めて叩いたのですが、+6が2着(29M)という惨憺たる結果に終わりました。

+5が10着出来たので、+6が4着出来ればさらに儲けが、とか思ったらこのザマです
まさか前回より悪い結果になるとは・・・


基本的に、他のブロガーさんを見て回る限り+6を目指して叩く方が多かったので、それに倣いました。
しかし+1からあっさり失敗するため、+6に到達するのも非常に難しいです。上でも書きましたが3キャラで回して1ヶ月で200着は貯まる感じですので、あとは精錬運次第ですね。



スポンサーサイト
RO関係 | 23:21:21 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad