FC2ブログ
 
■プロフィール

あぐり

Author:あぐり
-------------------
プレイ歴
2001年12月~2006年12月
2016年12月~2018年1月
2019年5月~

Patch Notice


エリー、起きる。








-------------------
【リンクに関して】
当blogはリンクフリーです。
エンジョイ&エキサイティングでいきましょう。


【著作物利用ガイドラインに基づく権利表記】
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■記事分類
■リンク
科学者のマントの話
Manteau of Scientist

いわゆるジェネ肩、というやつですが・・・

●本職用として
スポアエクスプロージョンが強くなったり、ジェネの弱点であるHP係数の低さが補えたり、必中をガッツリ稼げたりする。
また、遠距離攻撃補正によってカートキャノンもフォローされている。

ただし、オプションを全部抑えるにはスキルポイントが足りない。

(※スペシャルファーマシーとか製薬系切った純戦闘型ならそんなことなさそう。うちの子は製薬とコート係だから足りないだけだった・・・)

近接物理をスポア一本に絞ってカートトルネードを切るとか抜本的な型の見直しを迫られるのはRKがファフニールブレスに出会った時と同じ。職肩ってそういうコンセプトなんだろうね。それでキラキラスティックも買わせようってか。阿漕だなぁ。


●完全回避肩として
地味に、フェアリークロースの上位互換(※完全上位ではない)。
特にムスペルコールカード、ブリナラネアカードとの相性がいい。
+9にムスペル挿しで火100風50土50耐性、ブリナラネア挿しだと風100火50水50耐性で完全回避25%、HP・SP+10%

完全上位互換ではないとした理由は、フェアリーにあった人耐性が無いことと、Defも低いこと、スペシャルエンチャントの有無の差。

問題は費用対効果。廉価版ガーディアンオブソウル(属性耐性用)としてなら特訓の間の記事で取り上げた「魔呪肩+魔呪指輪(にムスペルやブリナラネア挿し)」の方が安上がりで耐性性能も上。
そのかわりあちらと違って肩単体で済み、完全回避25%も付いてくる。
流通量次第ではあるものの、+9でも安く手に入るようであれば一考の余地ありか。


●(主に碧玉冠)RK向けの肩候補として
なんでジェネ肩の装備考察してんねん、と思われたかもしれませんが、こういうこと。
これ、性能的にスキル振り次第ではファフニールブレスの互換装備なのよね。

ドラゴンブレス特化型とか、ルーングリーブ系のスキルツリーの人とか、碧玉冠系でもドラゴンハウリングをいくらか取得できるスキル振りの人の場合はファフニールブレスなんだけど、そうじゃない人、要はドラゴンハウリングを切ってる人向け。
ということは必然的に碧玉冠系でルーンマスタリーの取得レベル高めの人とかが該当するかな。

最近の研究で碧玉冠系バランス型スキルツリーというのを模索しているのですが、

・ブレス2種10、ドラゴンハウリング5、ソニック10デスバ5イグニッション5
・ルーンマスタリー5か6(5止めの場合、ファントムスラストが1取れる)


こんなスキルツリーにして、ブレスもイグニッションも満遍なく使えて、ルーンマスタリーの低さのリスク(エイシルの効果低減)はファフニールブレスのオプションや、場合によっては古メガリスcを挿してステをLUK125型にすることでカバー、(ハガラスの効果低減でmdef100達成できず)の方はマスタリー5で止めた場合のみ補正値81しかないので残りは装備でカバーする、マスタリー6あればほぼ安全

みたいな万能(器用貧乏?)タイプな遊び方が可能ということが分かりました。
なのでこのスタイルでスキルとステを構築するならファフニールブレス一択ということですね。

こんな感じで、RK向け職肩、職靴の実装に伴って碧玉冠系だろうがルーングリーブ系だろうがルーンマスタリーを削ってその分で他のスキルを取得して遊ぶというのがトレンドとなってます。

しかし、そうなってくるとルーンマスタリーレベルが低いせいでルーンストーンを造れない問題に直面することになるのよね。

プレイスタイルによって愛用するルーンストーンにはある程度個人差が出るとは思いますが、ルーンマスタリー8で作れるようになる大正義ナウシズを使ったことがないRKは居ないでしょう。8ということは、ルーングリーブ系RKならイグニッションブレイクを諦めたり、碧玉冠系RKならドラゴンハウリングを満額取得するのを断念したりしてスキルポイントを捻出するしかない。

そしてベルカナを作りたいなら9いるし、ラクスアニマまで必要だというならMAXの10取得する必要がある。
なによりスキルレベルが低いとルーンストーンそのものの作成成功率に響くのである程度高いに越したことはない。


まぁそんな感じなので・・・実はキャラクタースロットにRKが1体しかいないという遊び方をしている人はルーンストーンの加護を得るか得ないか、どちらか選択を迫られる時代になっちゃってるんですよね。
これってどうなんですかねぇ、いろいろな職で遊びたいって複数職で遊んでいる人には不便になった気もします。

私のような真性のRK馬鹿はルーンストーン作成用RKで1枠使っちゃえばいいだけ・・・なんですけど、その場合もその子は旧来型のスキルツリーというか、昔ながらのルーンマスタリー10でドラゴンハウリング未取得みたいな型になるわけで。

前置きが長くなりましたが、そういう已むを得ない事情を抱えたRKならこのジェネ肩をそこそこ使いこなせますね。
+9なら遠距離攻撃+20%付きのスロットありということで、スペック自体はファフニールブレスと同等。
わざわざこんな微妙な事情を抱えたRKのためだけに+9を入手するのはどう考えても道楽に過ぎますけど、たとえばうちの所帯は追従支援用の完全回避AB、コート用ジェネが居るので、実は三職で使いまわしが出来る汎用肩なんですよね。
そういう汎用性という観点で見るとこの科学者のマント、結構優秀な性能なんだなーと。

とにかく使うなら+9にしたもので運用していきたい。
そしてムスペルcかブリナラcが挿せたなら、既存のフェアクロは不要になる。
属性耐性完全回避肩として、RK用の肩として、本職向けの職肩として、使いまわしの効く優秀さ。
そんなこんなで値段次第では費用対効果高い気がしないでもないんですけどねぇ・・・
所持金が100Gくらいあったら1着欲しいのだけど。


スポンサーサイト





新装備ピックアップ | 11:11:39 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する